住宅展示場・モデルハウスの情報サイト

パワフル!ビューティフルガーデン

ガーデン探訪海外編 スコットランド
?ガーデンは自然の中に。ウイスキー蒸留所と古城を巡る旅?

今回の海外のガーデン探訪はスコットランドの「ハイランド地方」です。 スコットランドを2分した北部のこの地方は、羊達が憩う長閑で静寂に包まれる牧草地もあれば、厳しい自然が育てた景色―切り立った山々やネス湖のような氷河が作り出した湖―が点在し、訪れる人を魅了しています。(写真1,2)

イングランドから喧噪を離れて移住してくる人も多く、個人宅のガーデニングはこの素晴らしい景観を自邸に取り入れる「借景」がデザインの中心と言えると思います。リビングの窓からは草原から繋がるダイナミックな山々(写真3)、牧場を通して海が臨めるランドスケープ(写真4)は何にも代え難いものでしょう。

王室の庭も素敵なものがあります。英国王室が夏の休暇を過ごすバルモラル城。(写真5)プールのように下部に掘り下げて庭全体を見やすくしているサンクンガーデン(沈下式庭園)はとても華やか。(写真6)

城内で供される野菜が整然と植えられているエリアは「ポタジェ」と呼ばれ、野菜だけでなく花もあしらわれていて、畑と言うよりはグリーン中心の静謐な庭そのものです。 果樹が植えられている白く繊細なフレームの温室等も毎年4月から7月までは一般公開されて興味深く散策する事ができます。(写真7)

スコットランドと言えば、「スコッチウイスキー」。山間にも海沿いにも工場はあるので、蒸留所巡りはこの地方の大人気のアクティビティーです。(写真8,9)テイスティングやショッピングの楽しさに加えて、敷地内のガーデンの美しい佇まいには思わず歩みが止まってしまう程。(写真10)アウトドアの空間も室内に遜色ないデザイン、メンテナンスが施されています。

ホテルやレストランのインテリアは勿論「タータンチェック」。(写真11)日本ではあまり目にしない配色のチェックと窓の外のグリーンが上品にコーディネイトされていて、包まれるような安らぎを感じられます。(写真12)

古城に泊まってウイスキー蒸留所巡りの楽しいツアーもあるようです。とても厳しい気候と春夏の短いハイランドですが、何処に行っても「庭」が静かに住まいに寄り添っているのが印象的でした。


株式会社バーグ 松本淳子



パワフル!ビューティフルガーデン記事一覧



住まいのサポーターズ 11社

住まいのサポーターズ


サポート



COPYRIGHT HOUSINGMESSE ALLRIGHTS RESERVED.