住宅展示場、モデルハウスの情報サイト。関東地区最大級の会場、棟のモデルハウス情報を網羅!


スタッフインタビュー
丸山果歩さん(仙川駅前住宅公園担当)

取材日:2019年6月

仙川駅前住宅公園で、地域密着型の親子イベントを運営する丸山さんにお話しを伺いました。


自己紹介をお願いします!

はじめまして!株式会社イベントプラスの丸山です。住宅展示場の親子向けのイベントを企画・運営しています。 住宅展示場周辺で活動するイベント講師の皆さんと協力し、パパ・ママ、そしてお子さん方に楽しい週末を過ごしてもらえるようなイベントづくりに励んでいます!

これまで、どんなイベントに携わってきましたか?

仙川駅前住宅公園では、「わくわくワークランド~親子で楽しむ職業体験会~」や「バレンタインフェア」、「ひな祭りフェア」
「せんがわ大道芸祭り」などを運営してきました。
「わくわくワークランド」では、話題のYou Tuberやドローン操縦士など、現代の子どもたちが憧れる近未来の職業を並べ、 他の職業体験イベントにはない新たなチャレンジをしました!また「ひな祭りフェア」では、本格的な雛檀を飾り付け、その飾りを背景に、可愛らしい着物を着たお子さん方の記念撮影を行いました。アパートやマンション住まいの世帯が増えるなかで、雛檀飾りを自宅に置けない家族が嬉しそうに参加する様子をみて、運営に携われたことをとてもうれしく思いました!
また最近開催した「せんがわ大道芸祭り」では、2日間を通して多くの大道芸パフォーマーや、地元の飲食店が集まり、仙川ならではの祭典を演出することが出来ました。会場が駅前ということもあり、通りすがりの多くの方々が来場して盛り上がり、運営している私もとても楽しかったです!



これから企画してみたいイベントはありますか?

地域の方々がもっと身近に楽しめるようなイベントを企画していきたいと思います。
仙川は犬を飼っている世帯が多く、ドッグカフェも充実しています。会場の近隣に住む愛犬家の方も楽しめるようなイベントは企画したいものの一つです。また4~50代のミドルエイジの方が楽しめる「上質なカルチャー教室」も実施してみたいです!

仙川駅前住宅公園はどんなところですか?

駅前という立地条件もあり、まずは交通アクセスがとてもいいです。私も自宅が近くにあり、気軽に足を運べるところが魅力だと感じています。また駅前にはお店も多く、住宅展示場でモデルハウスを見学した後、食事をしたり、買い物をしたりと、一日を通して楽しむことができます。
そんな魅力の尽きない街中の住宅展示場だからこそ、もっと気軽に足を運んでほしいと思います。住宅展示場に来場される方の中には、イベントをきっかけに初めて訪れるケースも多くあり、その際に「一度ここに来てみたかった!」「モデルハウスを見学したのは初めてだけど、とても参考になって楽しかった!」という声をよく耳にします。イベントを通してでも、通りすがりでも、訪れるきっかけは何でもいいと思います。とにかくもっと気軽に住宅展示場に足を運んで頂き、家族で楽しい週末を家族で過ごせる...そんな場づくりを、今後も積極的に進めていきたいです!





スタッフインタビュー記事一覧



11
一覧はこちら
  • 中央労働金庫
  • 日本テンポラリーハウス
  • 朝日新聞総合住宅展示場
  • 保険マンモス
  • 信州の木の家へ帰ろう
  • ラク越・引越革命
  • 30年耐久 フロアコーティング
  • 東進こども英語塾
  • 東京ガス
  • ケーブルテレビ
  • ホームセキュリティ