住宅展示場、モデルハウスの情報サイト。関東地区最大級の会場、棟のモデルハウス情報を網羅!


スタッフインタビュー
福島さん(木更津住宅公園担当)

取材日:2016年3月6日

木更津住宅公園 営業担当の「福島さん」にお話を伺いました。


今日はロボットのイベントを開催しているんですね

そうなんです。「BATTLE KING」というイベントなのですが、見るだけではなく実際にロボットに搭乗して操作できるんですよ。
お子さまはもちろん、ご両親にも楽しんでいただいているようで、私もうれしく感じています。

普段からファミリーの方の来場は多いのですか?

はい。ご家族でいらっしゃる方は多いですね。
隣接する袖ケ浦市はもとより、館山市などの南房総エリアからもご来場していただいています。また、近年、近くにアウトレットモールや大型商業施設できたのもあり、神奈川県や東京方面からのご来場も増えています。

今回のロボットイベントもそうですが、当展示場も、広範囲からいらっしゃるご家族に楽しんでいただけるようイベントづくりを心がけてきました。
また、場内に休憩スペースを多く設けていたり、インフォメーションハウスを開放的な雰囲気したりなど、皆さまがゆっくりと展示場でのひとときをお過ごしいただけるよう工夫を凝らしています。

週末の人気イベントを教えてください

やはり、「アンパンマン」など、全国的に認知度の高いキャラクターショーでしょうか。
お子さまにたいへんよろこばれますし、ご両親も懐かしいとじっくりと観覧されている方が多いです。

ただ、いちばん人気となると、実はご当地ものなんです。「鳳神ヤツルギ」という千葉のご当地ヒーローなのですが、毎回大人気を博しています。千葉テレビで放送している番組自体がとても凝っていて、お子さまはもちろんですが、大人でファンだという方も多いんです。当展示場にも、サインを飾ってあるんですよ(笑)。

来場者にメッセージをお願いします

展示場はさまざまな方々の憩いの場所でもあると私は考えています。
初めての場合、入りづらいと感じてしまうお客さまもいらっしゃると聞きますが、どなたさまにも楽しんでいただける場所だと思います。ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

木更津住宅公園 スタッフさんのご紹介

担当の福島です
当展示場は、モデルハウス13棟と規模は小さいですが、今年(2016年)4月でオープンから25年目を迎え弊社の中でも老舗です。新築購入のご検討から、イベントのご来場まで、多くのお客さまに親しんでいただいています。将来の家づくりのとき、ふと、思い出していただける。そういった総合展示場であり続けられるよう、真摯な運営を心がけてまいります。




スタッフインタビュー記事一覧



11
一覧はこちら
  • 東京ガス
  • 中央労働金庫
  • ホームセキュリティ
  • 30年耐久フロアコーティング
  • 朝日新聞総合住宅展示場
  • ジェイコム湘南
  • 東進こども英語塾
  • 工房信州
  • 引越革命
  • 保険マンモス
  • 日本テンポラリーハウス
  • 東京ガス
  • 中央労働金庫
  • ホームセキュリティ
  • 30年耐久フロアコーティング
  • 朝日新聞総合住宅展示場
  • ジェイコム湘南
  • 東進こども英語塾
  • 工房信州
  • 引越革命
  • 保険マンモス
  • 日本テンポラリーハウス