住宅展示場、モデルハウスの情報サイト。関東地区最大級の会場、棟のモデルハウス情報を網羅!


住宅展示場のご近所グルメ

パン・ピジョン (川口・鳩ヶ谷住宅公園)

取材日:2019年3月


鳩ケ谷駅から徒歩4分のところにある「パン・ピジョン」は、地元の人に愛されるお店です。開店からお店が締まる時間まで、お客さんの足は途切れることがありません。10時と14時に焼きあがるクリームパンを求めて、訪れるというお客さんも。ボリューム自慢のカレーパンは、男性やお子さんに人気だそうです。今回は、元パティシエでとても話し上手な奥様に、お話を聞きました。

お店はいつオープンしましたか?

16年前です。スケルトンのテナントだったのを、うちの主人が一目ぼれで決めました。私も主人も埼玉の出身なので、土地勘のある所が良いと思っていました。当時は野原が広がって何もないところでしたが、16年の間にマンションやショッピングセンターができて、人口も増えたし住みやすい街になりました。

奥様は元パティシエということですが、どうしてパン屋さんをはじめたのでしょうか?

最初はレストランのデザートをやりたくて、レストランに就職しました。そこで感じたのは、レストランに同じお客さんがいらっしゃるのは多くても1か月に1回程度です。その1回さえも、別のレストランを選んで会えないこともあります。パン屋さんなら、通勤通学のついでや買い物のついでなど、行く機会は多いです。パン屋は、人の生活の一部になれるところが素晴らしいです。家の近くのパン屋さんを見ていて、そう感じました。

お店の前にある「今日は○○の日」の看板は、毎日スタッフの方が調べて書いています。お店にくるお客さんや、通学路を通るお子さんにも評判です。

おすすめのパンを教えてください。

一番人気は、クリームパンです。1日に500~600個作って、ほぼ完売の看板メニューです。人気の秘訣は、2種類のクリームを使用している点です。元パティシエの私とパン屋さんの主人は、それぞれがクリームの自信作を持っています。どちらも譲らなかった結果、両方入れることにしました。

白いクリームは奥様ので、黄色いクリームはご主人のだそうです。ご主人のクリームが黄色く仕上がるのは、炊く前に液体の状態で生クリームを入れているから。

最近の新作はありますか?

ハンバークカレーパンです。もともとうちのカレーパンは、ボリューム満点なところが人気でした。そこに、ハンバーグを丸ごと入れることで、さらにボリュームアップさせた商品です。大人はもちろん、辛さ控えめなので、お子さんのおやつにも向いています。

中身がぎっしり詰まったハンバーグカレーパン。中のカレーは、辛さ控えめながらも本格的な味がします。

パン作りで心がけていることはありますか?

スタッフにもいつも言っているのですが、自分が美味しそうと思うもの、もしくは大切な人に食べてもらいたいと思うものを作ることが大事です。美味しいご飯を見つけたら、「パンに落とし込めないだろうか…」など、いつもパンのことを考えています。それがまた、楽しいです。ここまで長くパン屋をやっているのは、楽しいからという理由もあると思います。

今後の目標を教えてください。

明るく、楽しく、元気よく、美味しいパンを作っていきたいという、ただそれだけです。そのためには、スタッフと風通しの良い関係を作ることも大事です。私はどちらかといえば、厳しい環境で技術を習得したのですが、今の時代に合わせて教育をしていくことも必要だと感じています。

インタビュー中も、お客さんに声を掛けることを休まない奥様は、常連さんのお気に入りパンや味の好みまで把握しています。「最近は、キャパオーバーで入ってこない。」と笑う奥様。素朴な味わいでいつでも食べたくなるパンの味もさることながら、パン・ピジョンに人が集まるのは、奥様の人柄も大きいのではと思わせてくれる取材でした。

店舗名パン・ピジョン
営業時間7時半~19時
定休日月曜日・第2火曜日
電話番号048-287-1050
おすすめメニュー クリームパン160円
カレーパン 160円
コロッケパン170円
焼きそばパン180円
ご住所〒334-0005 埼玉県川口市里1245-1


グルメレポート記事一覧



11
一覧はこちら
  • 日本テンポラリーハウス
  • 中央労働金庫
  • 30年耐久 フロアコーティング
  • 朝日新聞総合住宅展示場
  • ラク越・引越革命
  • ホームセキュリティ
  • 信州の木の家へ帰ろう
  • ケーブルテレビ
  • 東進こども英語塾
  • 保険マンモス
  • 東京ガス