住宅展示場、モデルハウスの情報サイト。関東地区最大級の会場、棟のモデルハウス情報を網羅!


パワフル!ビューティフルガーデン

ガーデン探訪国内編 
薬草香る学びの庭園「シミック八ヶ岳薬用植物園」

「遠くに富士山、北に八ヶ岳、南には南アルプスを望む絶景の地、標高950m、敷地面積9.5haに約300種類の植物を栽培・展示しています。」 シミック八ヶ岳薬用植物園-3折りのしおりを開くと、ブルーベリーやアケビの水彩スケッチと共に、園の案内が書かれています。(写真1)

山梨県森林総合研究所の付属施設でもある広大な園内には、ハーブ園、薬用樹木園、食用実木園等区分けして整然と植栽してあり、散策しながら私達が普段食べ物、飲み物、薬として親しんできた植物達をゆっくり観察できる貴重な場所です。(写真2)

最初に出会うのは洋風のハーブ園。ゆったりとした大型の花壇に多種のハーブが花をつけています。(写真3)

展示室前の木枠の花壇は薬用花卉園。(写真4)

漢方で良く利用されるトウキやコウライニンジン(写真5,6)

薬草それぞれの利用法や利用部位別も分かり易く表記されていて、園内を漢方の薬剤師さんが案内してくれるベントもあります。 小型の草本類だけでなく、山林へ供給する苗の育成をしていた頃の名残を感じさせる高木は迫力満点。高さ20mはありそうなモミ、湿地に枝を大きく広げているヤナギはこの庭園の移り変わりを見つめてきました。(写真7)

訪れた時にズミ(コリンゴ)の花が満開でその美しさに暫くその場を離れ難く、枝の下を何度も往復した程。(写真8.9)

イラン原産のマルメロは西洋梨に似た実をつけますが花の薄ピンクが八ヶ岳南麓の青い空をバックに一層映えて見えました。(写真10)

果樹はできるだけ効率的に収穫できるように生育の途中で様々な工夫がされています。 あまり背が高くならないように、支柱に沿って沢山の果樹をつけるように誘引する技術や(写真11)ツル性の植物を回廊型の支柱に巻き付かせて、花・実を観賞し易く摘み易くする方法が園内に沢山ディスプレイされていて「学習型のガーデン」になっているのが大きな特徴です。 (写真12)

学びの後にこのアプローチをゆっくりと歩いていると、まるで英国のマナーハウスを独り占めしているような気分になれます。(写真13)

4月5月の天候の良い週末でも訪れる人はまばらで、何と入場も無料。
静寂に包まれた隠れ家的なガーデンを是非訪ねてみて下さい。


株式会社バーグ 松本淳子



パワフル!ビューティフルガーデン記事一覧



11
一覧はこちら
  • 30年耐久 フロアコーティング
  • ラク越・引越革命
  • ケーブルテレビ
  • 中央労働金庫
  • 東進こども英語塾
  • 東京ガス
  • 日本テンポラリーハウス
  • 保険マンモス
  • 信州の木の家へ帰ろう
  • ホームセキュリティ
  • 朝日新聞総合住宅展示場