住宅展示場、モデルハウスの情報サイト。関東地区最大級の会場、棟のモデルハウス情報を網羅!


パワフル!ビューティフルガーデン

ガーデンレッスン植栽編
冬に植え付けるお勧め花木-春に向かってのガーデンプランで

「花が楽しめるような樹木を植えたいと思っています。良い樹木を教えて下さい」このような質問を良く頂きます。スモールスペースであっても庭先に素敵な花木が欲しいですね。冬の間は葉が落ち少し寂しいのですが、落葉樹の中には春先に芽吹くより先に花を咲かせて、未だ寒々しい街角や庭先に華やぎを与えてくれる種類もがあります。厳冬期を避ければ植え付けはこれからが本番です。春に花を楽しめるチャンスです。


シンボルツリーとして人気のある種類といえば「アメリカハナミズキ」。(写真1,2)日本人が桜を愛するように、アメリカではハナミズキは最も愛される花の一つです。英語では「DOG WOOD」ハナミズキの樹皮を使って犬の蚤を取っていた事からこの名前がつけられたと言われていますが、驚きますね。花色は白とピンクがありますが、花びらに見えるものは実は総苞片(そうほうへん)と呼ばれハラハラと散らずに花期が長いのも魅力の1つです。(写真3)


ライラックはさわやかで甘い香りを楽しむことができるお勧めの花木です。害虫も付きにくいので日当たりの良い場所を選んで植え付ければ思ったよりも簡単に育てられます。スペースの無いお宅でしたら植木鉢などでも育てる事ができます。4、6月が開花時期ですが夏の暑さや蒸れに弱いので、暑さに強い品種をよく選んで植えることがポイントです。(写真4)


未だ寒さが残る早春に丸いポンポンのような花をつけるミツマタ。枝は3つに分枝するのでこの名前がついていますが。最近は黄色のスタンダードなもの以外に赤やオレンジとビビッドカラーのものもあり、低木ながら大変魅力がある花木です。移植を嫌い株が広がり易いので、植える場所を予めよく検討してから植えて下さい。(写真5)


バラの大苗(2年目の苗)。こちらは1月、2月に植える事ができるので春のガーデニングの楽しみが増えるはずです。玄関先に鉢植えをして楽しむ「スポットガーデン」にもなります。根を乾かさない事、10日に1度は水やりをする事等に気を付ければ、新苗よりも初心者向きですので、是非植え付けにチャレンジしてみて下さい。


アッシュガーデン 谷田部 淳子



パワフル!ビューティフルガーデン記事一覧



11
一覧はこちら
  • 朝日新聞総合住宅展示場
  • 保険マンモス
  • ラク越・引越革命
  • ケーブルテレビ
  • 中央労働金庫
  • ホームセキュリティ
  • 東進こども英語塾
  • 信州の木の家へ帰ろう
  • 東京ガス
  • 30年耐久 フロアコーティング
  • 日本テンポラリーハウス