住宅展示場、モデルハウスの情報サイト。関東地区最大級の会場、棟のモデルハウス情報を網羅!


住まいの最新情報

2017年5月号

住宅取得時には「防災」を重視

  全国住宅技術品質協会は4月27日、住宅の購入や地盤に関する意識等についての調査結果を公表した。消費者に対する調査では、住宅購入に当たって意識することとして「地耐力/地盤の強さ」「地震時の揺れやすさ」「浸水の可能性、標高」など、防災・災害に関する項目が上位を占めた。また、建築事業者への調査では、消費者の地盤、地盤改良工事に関する意識が高まったとの回答が多かった。

長期優良化リフォーム推進事業、事前採択形は5月10日募集開始

  国土交通省は4月25日、平成29年度の長期優良住宅化リフォーム推進事業の事前採択タイプの公募、および説明会に関する情報を公表した。事前採択タイプの応募期間は、5月10日から6月2日(必着)。また、5月18日から30日にかけ、全国主要都市9カ所で説明会を開催する。

5月のF35金利、3カ月ぶり低下

  住宅金融支援機構が5月1日に公表した5月のフラット35金利水準は、返済期間21年以上35年以下で融資率9割以下の場合、年1.060%~年1.630%だった。最も多い金利は年1.060%。3カ月ぶりに低下した。

前月減から増で7・5万戸 3月・新設住宅着工戸数

  国土交通省の調べで、17年3月の新設住宅着工戸数は7万5887戸だった。前年同月比0・2%増で、前月の減少から再びの増加となった。持ち家が減少し、貸家は増加。分譲住宅ではマンションが減り、戸建ては増加している。持ち家は2万1468戸(前年同月比3・6%減)で、 貸家は3万3937戸(同11・0%増)。分譲住宅は1万9727戸(同10・8%減)で、内訳はマンションが8549戸(同24・3%減)と2カ月連続の減少。戸建ては1万1041戸(同3・4%増)と17カ月連続の増加となった。



5
一覧はこちら
  • 東京ガス
  • 中央労働金庫
  • ホームセキュリティ
  • 30年耐久フロアコーティング
  • 住宅展示場アプリ イエッサー
  • 東京ガス
  • 中央労働金庫
  • ホームセキュリティ
  • 30年耐久フロアコーティング
  • 住宅展示場アプリ イエッサー